新規さま限定 初回セッション特別価格 18,000円 ⇒ 9,800円 

お腹をほぐしたら人生が変わった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
秋田県出身。2003年10月騎手免許を取得し岩手競馬で騎手を務める。現役時にチネイザンと出会い、衝撃を受ける。その時から新たな自己発見と自己変容が起こり、もう戦うのは辞めようと2015年6月に引退を決意。2017年「日本チネイザン協会」プラクティショナーとして認定される。


みなさん、こんにちは。

東京・新橋と横浜の腸セラピーサロンChakaの菊地です。

今回は僕が腸セラピストに転身した経緯について記事にしました。

毎日同じことの繰り返し

僕の前の職業は競馬の騎手でした。
小さい頃からの夢でようやく手にした職。

しかし、いつからか小さい頃からの夢が段々と重荷に感じるようになり、年々低下するパフォーマンスで悩み、次第には毎日が同じことの繰り返しのように感じ、ただ1日1日をこなしているだけの日々が続くだけでした。

同じことの繰り返しからなんとか抜け出せなければと、色々と行動を起こしてみたり思考を変えてみたりとチャレンジはするものの長続きもせずいつも同じことの繰り返しのパターンに逆戻り。

もう戦いたくない

そんな中、勝負の世界で生きる人としてはあるまじき想いを抱き始めてしまいました。

「争いごとに疲れた、もう誰とも戦いたくない」

「誰も傷つけたくない、自分も傷つきたくない」

変わりたいのに変われない

そんな想いを抱きながらも小さい頃からの夢。
辞められるはずがない。

いつも応援してくれている方々はもちろんだけれど、何よりもここまで見守って応援してくれた家族を裏切ることになる。辞めたいけど辞められない。

変わりたいのに変われない!

チネイザンで思考が変わった

「お腹を触るセラピーがあって、とっても気持ちいいからとりあえず受けてみて!」という妻のザックリとした説明だけ。

セッションは始まってからすぐに寝てしまった記憶だけ。寝ていたというか寝ていないというか瞑想状態のフワフワした感じでした。優しいタッチでユラユラ、「とって気持ちがいい!」妻のザックリした説明の通りでした。

しかし、とっても気持ちいいだけではなかったのです。今だから分かるのですがこの時のチネイザンで僕の思考が変わったのだと思います。

思考が変わったことによって、ポジティブになり、心が軽くなり徐々に自分に正直でいい、もう自分の気持ちにウソをつくのはもう辞めようと決断し、騎手を引退しました。

お腹で人生が変わった

今になっておもうのは、当時の僕のお腹はガチガチだったと思います。減量での食事制限のストレス、制限された生活、ストレスからの暴飲暴食、人間関係の悩みなど挙げたらきりがないです。

お腹をほぐしただけで人生が180°変わってまわり始めたことで、自分の内側が変わったことはもちろんですが、外側(出会う人や環境)もめまぐるしく変わったと思います。

お腹がほぐれてまわり始めると人生もまわり始める。

チネイザンが僕を変えてくれたように僕もチネイザンで微力ながらサポートの力になれればとおもっております。

    初回限定体験

    セッション

    この記事を書いている人 - WRITER -
    アバター
    秋田県出身。2003年10月騎手免許を取得し岩手競馬で騎手を務める。現役時にチネイザンと出会い、衝撃を受ける。その時から新たな自己発見と自己変容が起こり、もう戦うのは辞めようと2015年6月に引退を決意。2017年「日本チネイザン協会」プラクティショナーとして認定される。


    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    Copyright© 美肌は腸から、腸のことならこの人! , 2017 All Rights Reserved.